Tシャツ郷里に容れられず

プル化していくお正月 1ブリキのおもちゃ時計06/10 06:54電話3PC PC返信

シン
父が他界して、祖母が老人ホームに入ってから、母が一人で暮らすようになったので、お正月もおせち料理を大量に作る必要がなくなったので、3品ほどデパ地下でオードブルを購入する事にしました。
以前家族に囲まれて暮らしていた時には、それなりにきちんとおせち料理を作ったり、それなりのごちそうを揃えていたのですが、母と私と娘だけのお正月では、そんなにたくさん食べないし、作るのも面倒なので、おせちもシンプル化する事にしました。
最近ではデパ地下で、日持ちのするオードブルなどが手軽な価格で販売しているので、そういった物を食べる量だけ購入するのが、賢い年末年始の過ごし方かな?と思いました。
母と3人なので、どこかの旅館やホテルでお正月を過ごしてもいいかな?なんて計画もしています。
お正月のための準備が今まで大変だったと母が良く話すので、これからのお正月の過ごし方は思いっきり優雅に楽に過ごさせてあげたいです。
お正月の過ごし方も、それぞれの家庭の考え方や風習が大きく反映するみたいです。
でも母と私だけの判断でこれからはお正月をどのように過ごしていこうか?といった事も決められるので、もっと自分たちにとって幸せな過ごし方を追求していった方が楽しいかもしれないと思いました。

http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%89%E5%B9%B8%E8%A3%BD%E4%BD%9C%E6%89%80-%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%BB%E3%82%BA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC-218-%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC/dp/B002ORGHFY?ie=UTF8&m=A37RP0AM6612HK&ref_=aag_m_pw_dp

以前3か月だけアルバイトをした会社が私にはありました。その会社はとても小規模の会社だったのですが、だからこそ団結力を重視する会社でした。ですから、会社の社長とも当然話す機会がとても多かったですし、上下関係にあまり縛られることなくフランクなムードで働くことができました。  そんな社長が突然「会社でオリジナルのTシャツを作成しようじゃないか」と言い出しました。すると、古株の社員たちもそれに賛同し、私のようなアルバイトの分までオリジナルのTシャツを作成することになりました。私は最初から3か月間しかバイトをしない意向だったので、わざわざ作成してもらうのは悪いと思ったのですが、社長は「そんなことは気にしなくて良い。辞めてからも着て良いから」と言ってくれました。そう言われれば無理に断ることはできませんので、私の分も作ってもらうことにしました。  そして、出来上がった会社オリジナルのTシャツは、黄色に白抜きで会社のロゴが印刷されているかなり目立つTシャツでした。それをプライベートで着るのはちょっと恥ずかしいと思いましたが、それでも会社のみんなでおそろいのTシャツができて何だか嬉しかったです。ですので、3か月だけしか働きませんでしたが、とても良い思い出になりました。<a href="http://t-shirts-print.info/blog/print/%E3%81%8A%E7%9B%86%E6%98%8E%E3%81%91%E3%81%AF%E3%81%95%E3%81%99%E3%81%8C%E3%81%AB%E5%BF%99%E3%81%97%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%99/">Tシャツ 印刷</a>

今では、オリジナルTシャツを作ることは、ちっともお金がかかることではないのですよね。いや、もっと言えば、むしろアパレルメーカーなどの市販のTシャツを購入するよりも、ずいぶんとお安いと言えるかも知れません。



アパレルメーカーのTシャツなどになりますと、材料費ではなくてデザイン費用が上乗せされて、たかだか布にも関わらずかなりの高額になるTシャツもありますからね。



けれども、オリジナルTシャツの場合は、デザインは自分でおこなうわけですから、材料費はTシャツ自体で、そしてTシャツにプリントする際のお金が上乗せされる程度ですからね。ですから、市販のTシャツよりもお安くなることが多いのです。



その上、選ぶTシャツによっては、かなり素材が丈夫なものも多いですから、市販のTシャツの倍以上の年月、長持ちすることもよくあることで、だからこそ今オリジナルTシャツに注目が集まっているのです。



それに、オリジナルTシャツの依頼も今ではずいぶんとお手軽になりましたからね。ますます利用者が増えているというわけです。http://t-shirts-print.info/

<<<1>>>
おもしろ商品・流行グッズの専門店です
流行グッズのコレキテル
本日:[ ]  昨日:[ ]  累計:[ 35 ]